御坊組 寺院紹介 vol.20


西円寺


 松谷山西円寺は当初日高町高家の地にて始まり、後に富安の地に移った変遷があります。まずは高家西円寺誌に記されている歴史についてご紹介させていただきます。

 西円寺、西内原村大字高家、興国四年本願寺第三世覚如上人の代、釋了忍房の開基に係り紀州に於ける真宗最初の地とす。
 其の開創の動機に就き寺誌に曰く。高家村の豪農某、誌歌を好む。或年偶々吟興を曳き、和歌浦附近の勝景を探らんとし途に紀三井寺に詣づ。
 寺僧告げて云う。今、和歌浦に本願寺宗主覚如上人留錫(りゅうせき)し給う、上人は世に名高き歌よみと聞く。汝行きて上人と語らずやと。

 某、喜び馳せて上人に謁を乞う。上人快く引見して詩文風流を談ずる事半日、やがて襟を正して宣うやう、斯くの如きの風流事何ぞ余が畢生(ひっしょう)の本領ならんや、抑々(よくよく)汝生死解説の問題は既に解決せるものありや如何にと、甚だ親切を極む。 某、おどろいて予何ぞ生死出離の要法を知れるものならんや。仰ぎ希くば上人予が為に要道を説けと。
 是に於て上人淳々として他力易行の道、念仏往生(成仏)の義を論示する所あり。某歓喜湧躍の念切也。 乃ち請うて弟子となり上人の度式を受けて了忍房といい、帰来念仏道場を高家西荘に創設し法味愛楽の自庵とすと。

 文明年間蓮如上人の紀州行化に際し、錫を当寺に留め自ら染筆する所の六字名号並に常用の竹杖一莖(いっけい)を住持了忍房に与う。又、当時、門徒を勧めし名帳一巻あり、伝えて今に寺宝とす。
 蓮如の子、実如上人父の遺蹟を巡拝して日高に来るや、また錫を当寺に移して法雨を注ぐ事数日、記念の為親しく六字名号を染筆して与う。

 某の後寺門廃頽、寛文の頃に至っては老尼妙意唯一人となりしが、某の頃御坊西円寺祐賢は高家村竹のはな塩路某の女婿なりしかば、某の斡旋によりて遂に妙意より祐賢へ道場を譲渡せり。某の證文次の如く。

      證   文
 一、堂、宝物仏具悉皆
 一、台所並納屋
 一、屋數(居)一畝十六歩、高一斗六升八合
 一、上畑十五歩、高七升二合五勺
 一、檀家 三十二軒

 右は私亡夫病死以後年久敷無住に罷在侯処未だ跡式相続之人無之侯付此度竹のはな塩路氏の扱を以此道場株悉皆某御許へ相渡し金拾両給り候、畢然(ひつぜん)上は遂に御隠居相成一入御法義御引立万事御支配有之度候為、後日依而證文如件

      寛文二年寅ノ三月
         高家道場後室    妙  意
      門徒総代  五郎八・三八
  御坊西円寺
        祐 賢 殿

 斯くて西円寺第四世祐賢当道場を継承し、西円寺号を当寺に附して祐賢の自庵を定め、木仏本尊下附を本山に請う。 本山某の請を容れ、寛文四年六月三日高家村西円寺願主祐賢として下附せらる。 然れども此の後享保十九年までは尚、御坊を西円寺といい、当寺を高家道場と呼べるが如し。
 寛政二年智教の時、本堂を再建す、某の以前は草萱なり。文化年間、納屋失火、家財古書類の焼亡せるもの多し。文久二年大信、庫裏を建築す。 当寺はもと本願寺派興正寺なりしも明治九年七月興正寺別派独立につき本派本願寺に直属す。

      開基   了忍房〜了心房
      中興   祐賢〜秀賢〜賢芸〜恵秀〜智教〜賢信〜大信〜鉄雄


 以上高家西円寺誌として記してまいりましたが、次に富安西円寺について記してみたいと思います。


 大正末期、当松谷山西円寺はもと日高町高家にありました寺院を富安に移しました。その寺歴は日高地方の浄土真宗寺院では最も古く当地方きっての由緒をもっていました。 明治以降、檀家も少なく寺院としての経営がはかばかしくなくなり、廃寺あるいは他の真宗寺院との統合を考慮していた由であります。時を同じくして富安地区では新寺建立を切望し、機運が高まりその実現に奔走しておりましたが、諸般の情勢から許可が難しい状況にありました。 富安区長はじめ区民はそこで、奈良県吉野郡大淀町から初代住職として 釈鉄雄を招き、大正十四年高家西円寺の寺号・山号とともにご本尊を当寺に移すことが認められ、念願を果たしました。

 当時、富安地区は経済事情貧困であったことから、有志の発案による寺院建立に賛同はいたしましたものの、その労苦は並抵のものではなかったことと推察されます。 区民が一丸となって男女の区別なく、雨の日も風の日も各戸の門に立ち喜捨を求め、ついに富安区の大計を成就させました。
 昭和八年十月、本堂を建立し、引き続き開山慶祝法要を厳修し浄土真宗寺院としての第一歩を踏み出したのであります。

 以上富安西円寺について記して来ましたが、ここで特筆しておきたいのは、この大事業を成しとげるに当り住職はじめ檀徒の方達一丸となり、筆舌に尽せぬ苦労で大変なものであったと当時共に苦労され今なお元気にしておられる方達の話の中で十分伺い知る事が出来ます。 先代哲之の後を継承し、私で三代目でありますが、苦労された方達の心を大切に今後益々護持発展の為、努力して行きたいと思っております。


 
住職  平岡晃英    



(過去の「寺院紹介」はこちらからどうぞ)




最近のトピックス




御坊組安養寺本堂前の参道の石畳が、お盆を前に改修されました。

経年劣化したコンクリート製のものを、お墓の建立や境内の庭木剪定などの車の乗り入れができるように地下に鉄筋を入れ、御影石造りの堅牢な参道となっています。
向拝の段差に合わせるようになだらかに上っている工夫もされています。

ご門徒の皆さまをはじめお墓参りにいらした縁者の方からの自由懇志も呼びかけられ、7月末から2週間余りで工事は完成。
懇志を進納することで気軽に護寺に参加ができ、お寺とのご縁を深められる良い機会となられました。
 




御坊組西教寺新発意の浮津真実様が、2月11日、日高別院にて仏前結婚式をあげられました。

厳粛な雰囲気の中、仏前において念珠授与、式盃などが執り行われ、
日高別院副輪番、菅原吉人師からは「親鸞聖人と恵信尼様を夫婦の手本として、楽しい時も苦しい時もお互い敬い、手を合わせ拝み合いの生活をして、念仏薫る家庭を築かれますことを願います」とお祝いの言葉を頂きました。

新婦は「慣れない雰囲気で緊張しました」と可愛らしい恥じらいを見せられ、新郎は「多くの方と仏さまに見守り頂きました。今後は二人で頑張っていきます」と決意を述べられました。

このように日高別院にて仏前結婚式をあげることができます。
是非皆さまも人生の新たな門出でご仏縁に出遇わせていただきましょう。  




組恒例の門信徒研修会が、2月24日、日高別院を会場に65名が参加し、午後3時から開かれました。
この会は組の寺院活動支援部(部長:円満寺住職岡本眞雅紀師)の主催で、毎年2月末に開かれているものです。

今年は三宝寺住職湯川逸紀師に「石の鐘の願い 〜寺と金属類回収令〜」と題してアジア太平洋戦争時、全国の寺から強制的に供出させられた梵鐘や仏具、またその代替品について映像で報告していただきました。
いつもの研修テーマとは相当違ったものでしたが、当日の参加者にとっても「戦争」は遠いものとなっており、「へえ〜、そんなことがあったのか」と新鮮な驚きを感じて下さった方々も多かったようです。

研修会終了後は「浜の家」に場所を移して懇親会。風邪のため当日の欠席者が多く出て25名の参加にとどまったのは残念でしたが、住職と寺役員がお酒を介して本音を語り合う良い集いになりました。
 



恒例となっている組の僧侶研修会と忘年会が12月26日、午後3時から日高別院と「雲水」で開催されました。
御講師は本山元式務部知堂の浄国寺住職三原義昭先生、研修テーマの被着法は五条袈裟の威儀の結び方と袴のはき方、声明は葬場勤行の添引念仏・和讃、路念仏を教えていただきました。
このうち路念仏は日頃当地では依用することが少なく、あっても御坊独特の節回しで、この日、御講師から正式な節を教えていただきとても勉強になりました。
忘年会は16名といつになく大勢の参加で和気藹々楽しいひとときを過ごしました。
 
教区主催の第45回児童念仏奉仕団で西本願寺に行ってきました。
詳しい内容に関しては、雑色雑光のページにてご紹介しています。  
2016年度御坊組実践運動協議会がさる2月25日(土)15時より寺族・門信徒ら83名の参集のもと、日高別院本堂で開催されました。 研修の問題提起は写真家でもある柳岡正澄氏に「シルクロード 言語の違いを越えて」というテーマで「インド体験」の見聞を縦横に語って頂きました。 研修会のあとは別院近くの「浜の家」で懇親会、41名が参加して大いに盛り上がりました。
詳しい内容に関しては、後日、雑色雑光のページにてご紹介させていただきます。  
1月28日(土)午後1時半より金蔵寺本堂にて、約300年ぶりとなる本堂再建の落慶法要が厳修されました。
詳しい内容に関しては、後日、雑色雑光のページにてご紹介させていただきます。  
12月26日(月)午後3時より日高別院本堂にて、僧侶研修会が開催されました。
今回は、伊那組照光寺の住職で本願寺派特別法務員を勤められている藤岡大祐師に、伝統奉告法要のお勤めの特徴などを解説頂きました。
続いて、4時過ぎより組内会が開催され、伝統奉告法要団参などの打ち合わせが行われました。  

 残暑厳しい中、田辺シテイプラザホテルの会場は263名の参拝者で埋まりました。
毎年のことですが、どこが当番の組になってもこの研修会は賑わいます。よき御講師に恵まれるからでしょうか。
 今年も野村康治師の「自他共に生きる生活」と題する講演はすばらしく1時間半があっという間。
社会福祉の最前線でご活躍されている師ならではのお話しで、阿弥陀さまのお心にどっぷりつからせていただきました。
御坊組からは67名の参加でした。組からは45人乗りのバス1台しか、用意できませんでしたので、残りは自家用車でご参拝いただきました。
 


 8月19日(金)、第9回御坊組キッズサンガが日高別院にて盛大に行われました。
昨年に引き続き、子どもさん160名以上が参加され、付き添いの方やスタッフを合わせると総勢300名以上の方々でお堂や境内がいっぱいになりました。
 今年は「がんばれ!熊本」のメッセージも取り入れ、開式前に被災地支援メッセージボードを作ったり、第1部は、お勤め、組長さんの法話の後、みんなでくまモン体操をおこないました。その後、御堂会館では応援うちわ作り、本堂ではフェイスペイント体験、ダンボール使ったトランプタワーなどに挑戦しました。また、境内では縁日コーナーとしてクマさんかき氷やヨーヨー釣りやストラックアウトなどのアーケードゲーム、昔遊びコーナでは竹馬で遊びました。 第2部ではパネルシアターを上演したり、恒例のビンゴ大会も行い、子どもも大人も夏休みの楽しい一日となりました。

当日の様子はこちらから

当日の動画はこちらから
 
陽龍山浄専寺第十一世前住職
教証院釋光子師(俗名 楠山光子)が7月26日(火)に九十三歳をもって往生の素懐を遂げられました。
生前の前住職さまの御化導に感謝申し上げるとともに、心より哀悼の意を表します。  

教区主催の第44回児童念仏奉仕団で西本願寺に行ってきました。
西本願寺でのお掃除やレクリエーション、ゲームなどもたくさん行いました。夜はみんなで京都タワーに登ったりお土産を買ったりしました。2日目の終了後には京都市水族館に行ってイルカショーをみたりゾウガメに触ったりしました。めちゃくちゃ楽しい2日間でした。

当日の様子はこちらから
 
金光山金蔵寺第十五世住職
教意院釋妙彩師(俗名 堀 當枝)が7月11日(月)に八十九歳をもって往生の素懐を遂げられました。
生前の御住職さまの御化導に感謝申し上げるとともに、心より哀悼の意を表します。  
6月25日(土)の午後3時半より日高別院本堂にて、組内会が開催されました。
第9回御坊組キッズサンガ、児童念仏奉仕団、伝灯奉告法要団体参拝などに関して打ち合わせをいたしました。  
6月25日(土)の午後1時半より日高別院本堂にて、平成28年度御坊組総代会総会が開催されました。
平成27年度の事業報告並びに決算報告及び監査報告、平成28年度の事業計画並びに予算が審議されました。また、役員改選があり、山田会長が再任されました。
総会後は、教区勤式指導員の藤岡大祐師をお招きし研修会を開催いたしました。

総会の様子はこちらから
 
6月18日(土)の午後1時半より日高別院本堂にて、平成28年度仏教壮年会連盟総会が開催されました。
平成27年度の事業報告並びに決算報告及び監査報告、平成28年度の事業計画並びに予算などが審議されました。
総会後は、専福寺前住職の清水正宣師によるご法話をいただきました。

総会の様子はこちらから
 
5月28日(土)の午後1時半より日高別院本堂にて、平成28年度御坊組組仏教婦人会連盟総会が開催されました。
総会開始に先だって、婦人会の方々による献灯献花献香が行われ厳粛な雰囲気の中、平成27年度の事業報告並びに決算報告及び監査報告、平成28年度の事業計画並びに予算などが審議されました。
総会後は、光明寺住職によるギター演奏を取り入れた法話が行われ、和気あいあいの中、楽しく終了いたしました。

総会の様子はこちらから
 
5月8日、午後1時より花まつり・降誕会・湯川忌法要が日高別院にて執り行われました。園児、父兄の皆様と一緒にお堂の中でお勤めをさせていただき、その後、御坊の商店街を、園児のマーチングバンドを先頭にして白い象をひきつれパレードしました。

 
今年の平成28年10月から平成29年の5月にかけて京都の西本願寺で伝灯奉告法要が修行されます。
その法要に先立って、専如門主が昨年の平成27年10月より全国の教区、別院、教堂へご巡回・ご巡拝されており、4月28日 日高別院にご巡拝されました。

当日の様子はこちらから
 
4月17日、日高町阿尾 海光山光徳寺において玉置信夫師の住職継職奉告法要がにぎにぎしく執り行われました。
前住玉置聖定師が往生されて23年、長らく次男の和歌山養専寺住職玉置證師が代務住職を務めてくださっていましたが、このたび長男の信夫師が光徳寺第19世の法灯を継承されました。

当日の様子はこちらから
 

▲ページトップに戻る



更新情報

                                                                                                                           
2022.11.1 「御坊組寺院紹介」「雑色雑光」を更新しました
2022.10.1 「御坊組寺院紹介」を更新しました
2022.9.1 「最新のトピックス」「雑色雑光」を更新しました
2022.8.1 「御坊組寺院紹介」「雑色雑光」を更新しました
2022.7.1 「御坊組寺院紹介」「雑色雑光」を更新しました
2022.6.1 「御坊組寺院紹介」「雑色雑光」を更新しました
2022.5.1 「御坊組寺院紹介」を更新しました
2022.4.1 「御坊組寺院紹介」「雑色雑光」を更新しました
2022.3.1 「御坊組寺院紹介」「最新のトピックス」「雑色雑光」を更新しました
2022.2.1 「御坊組寺院紹介」「雑色雑光」を更新しました
2022.1.1 「御坊組寺院紹介」「雑色雑光」を更新しました
2021.12.1 「御坊組寺院紹介」「雑色雑光」「雅楽の部屋にようこそ」を更新しました
2021.11.1 「御坊組寺院紹介」「雑色雑光」を更新しました
2021.10.1 「御坊組寺院紹介」「雑色雑光」を更新しました
2021.8.1 「御坊組寺院紹介」を更新しました
2021.7.1 「御坊組寺院紹介」を更新しました
2021.6.1 「御坊組寺院紹介」「雑色雑光」を更新しました
2021.5.1 「雑色雑光」を更新しました
2021.4.1 「雑色雑光」を更新しました
2021.3.1 「御坊組寺院紹介」「雑色雑光」を更新しました
2021.1.29 「雑色雑光」を更新しました
2020.11.29 「御坊組寺院紹介」を更新しました
2020.10.17 トップページを「御坊組寺院紹介」に更新しました
2020.5.9 「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2020.4.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2020.3.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2020.2.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2020.1.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2019.12.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2019.11.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2019.10.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2019.9.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2019.8.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2019.7.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2019.6.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2019.5.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2019.4.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2019.3.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2019.2.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2019.2.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2019.1.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.12.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.11.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.10.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.9.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.8.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.7.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.6.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.5.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.4.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.3.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.2.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.1.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.12.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.11.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.10.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.9.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.8.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.7.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.6.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.5.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.4.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.3.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.2.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.1.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2016.12.4 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2016.11.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」を更新しました
2016.10.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「今年のキッズサンガ」を更新しました
2016.9.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2016.8.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2016.7.1 「今月のお話」「雑色雑光」「日高別院」「行事予定」「総代会からのお知らせ」「壮年会からのお知らせ」を更新しました
2016.6.1 「今月のお話」「雑色雑光」「日高別院」「行事予定」「仏婦からのお知らせ」「今年のキッズサンガ」を更新しました
2016.5.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2016.4.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「専門部」を更新しました
2016.3.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「専門部」を更新しました
2016.2.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2016.1.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.12.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「総代会からのお知らせ」を更新しました
2015.11.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.10.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.9.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「少年連盟からのお知らせ」「今年のキッズサンガ」を更新しました
2015.8.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.7.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「総代会からのお知らせ」「仏壮からのお知らせ」「御坊組キッズサンガ情報」「ビハーラとともに・・・」「新着情報」を更新しました
2015.6.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「仏婦からのお知らせ」「御坊組キッズサンガ情報」「新着情報」を更新しました
2015.5.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.4.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.3.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.2.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.1.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」「仏婦からのお知らせ」「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2014.12.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」「総代会からのお知らせ」を更新しました
2014.11.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2014.10.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」「総代会からのお知らせ」を更新しました
2014.9.1 「今月のお話」「最近のトピックス」「雑色雑光」「行事予定」「日高別院」「少年連盟からのお知らせ」「今年のキッズサンガ」を更新しました
2014.8.1 「今月のお話」「最近のトピックス」「雑色雑光」「行事予定」「専門部」「新着情報」「今年のキッズサンガ」を更新しました
2014.7.1 「今月のお話」「最近のトピックス」「雑色雑光」「日高別院」「行事予定」「専門部」「新着情報」「総代会からのお知らせ」「仏壮からのお知らせ」「仏婦からのお知らせ」「少年連盟からのお知らせ」「今年のキッズサンガ」を更新しました
2014.6.1 「今月のお話」「最近のトピックス」「雑色雑光」「日高別院」「行事予定」「専門部」「新着情報」「仏婦からのお知らせ」「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2014.5.1 「今月のお話」「最近のトピックス」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2014.4.1 新年度に入り、全ページ更新しました
2014.3.1 「今月のお話」「最近のトピックス」を更新しました
2014.3.1 「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2014.2.1 「今月のお話」「最近のトピックス」を更新しました
2014.2.1 「雑色雑光」「行事予定」「専門部」「新着情報」を更新しました
2014.1.1 「今月のお話」「最近のトピックス」を更新しました
2014.1.1 「雑色雑光」「行事予定」「日高別院」「仏婦からのお知らせ」「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2013.12.1 御坊組事務所のFAX番号が変更となりました
2013.12.1 「今月のお話」「最近のトピックス」を更新しました
2013.12.1 「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」を更新しました
2013.12.1 「総代会からのお知らせ」「仏婦からのお知らせ」を更新しました
2013.11.5 「寺婦からのお知らせ」を更新しました
2013.11.1 「行事予定」を更新しました
2013.11.1 「今月のお話」「最近のトピックス」を更新しました
2013.11.1 「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」を更新しました
2013.11.1 「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2013.10.5 「行事予定」を更新しました
2013.10.1 「今月のお話」「最近のトピックス」を更新しました
2013.10.1 「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」を更新しました
2013.10.1 「御坊組」安養寺のHP欄を更新しました
2013.10.1 「総代会からのお知らせ」「寺婦からのお知らせ」を更新しました
2013.9.1 「雑色雑光」を更新しました
2013.9.1 「今月のお話」を更新しました
2013.9.1 「第6回御坊組キッズサンガ」の内容をアップしました
2013.9.1 「今年のキッズサンガ」を更新しました
2013.9.1 「寺婦からのお知らせ」を更新しました
2013.9.1 「雅楽の部屋にようこそ」を更新しました
2013.8.1 「雑色雑光」を更新しました
2013.8.1 「今月のお話」を更新しました
2013.8.1 「児童念仏奉仕団」に行ってきた内容をアップしました
2013.7.13 「今年のキッズサンガ」を更新しました
2013.7.13 行事日程に第3ブロック聞法の集いを追加しました
2013.7.1 「ご挨拶」から、組長の「雑色雑光」にかわりました
2013.7.1 「今月のお話」を更新しました
2013.7.1 ごぼう商工祭での雅楽の演奏風景がアップされました
2013.7.1 少年連盟ページにFacebook「御坊組キッズサンガ」をリンクしました
2013.6.14 少年連盟ページに児童念仏奉仕団の募集要項を追加しました
2013.6.14 ビハーラページに「ビハーラ研修会の予定」を追加しました
2013.6.14 新着情報更新しました
2013.6.1 ホームページを開設いたしました


▲ページトップに戻る