今月のお話

ともかくも あなたまかせの 年の暮れ



 今年のこのコーナーは 一茶の句集「おらが春」の巻頭の一文中にある発句「目出度さもちゅう位なりおらが春」からはじめさせていただきました。句集の集末尾は文政2年12月29日と日付が添えられたこの句です。今年の最後はこの句を味わわさせていただきます。
 小林一茶は、浄土真宗の門徒の家に生まれ、念仏者として生涯を送りました。一茶の境涯を知らずにこの句を読んだら一茶は心優しい句を多く残してくれたが、なんと、いい加減な人やなあと思ってしまうかもしれません。
 この句の“あなたまかせ”というのは、他人まかせとういう意味ではありません。“あなた”とは阿弥陀如来様のことを指しています。この句はどんなに裕福であっても、貧乏であっても、おごることなく、卑屈になることもなく、ありのままに年を越していきましょうという意味ですから、とらわれの無い年の送り方です。
 「おらが春」のこの句を導く一文は「あなた任せ」と題して「他力信心ゝと、一向に他力に力を入れて・・・」と、蓮如上人の「御文章」風に自問自答の形をとってご自身の他力観を述べています。「ともかくもあなたまかせ」と阿弥陀如来様の救いにすべてお任せしている自分だから、私の人生は、何があっても心配のない人生というのです。1月にも触れましたように一茶の句には浄土真宗を教えが色濃く反映されています。
 この「おらが春」は文政2年(1819)一茶が故郷、北信濃の柏原(長野県上水内郡信濃町柏原)で過ごした1819年(文政2年)、57歳の一年間の折々の出来事に寄せて詠んだ俳句・俳文を一茶没後、25年に門弟の白井一之が刊行したものです。

 このころの一茶の身辺にはさまざまなことが起こりますが、娘サトの死は最もつらく寂しいできごとだったことでしょう。お正月に

 こぞの五月生れたる娘に一人前の雑煮膳を居へて
  這へ笑へ二ツになるそけさからハ
    文政二年正月一日

と心から楽し気に詠んだ日から半年、その娘が疱瘡で亡くなってしまいます。「おらが春」の「露の世」と題された一文に「楽しみ極まりて愁い起こる、うき世のならひなれど・・・」と書き出し、娘の病状を述べ、「・・・益々よわりて、きのふよりけふは頼みすくなく、終に6月21日のあさがおの花と共に、此世をしぼみぬ。母は死顔にすがりて、よゝよゝと泣くもむべなるかな。・・・」と悲しみに打ちひしがれているている様子が書き留められています。そのあとにあるのがこの句。

  露の世は露の世ながら さりながら

 瀬戸内寂聴さんは「寂庵だより(今月のことば2001年3月)」でこの句についてこのように語っています。「この世は露のようにはかないものだとは、かねがね知っていたけれど、それにしても可愛いわが子がこんなにはかなく死んでしまったとは。何という悲しいこの世のはかなさであろうか」という悲しみの心をそのまま詠じたものである。「さりながら」の五文字に込められた一茶の逆縁の歎きの悲痛さが心に迫ってくる」
 この世は露のようにはかないものだと知ってはいても、それでもやはりあきらめ切れない 親心がにじみ出た句です。亡き子を思う親の切なさが胸を打つのは時代を越えます。
一茶は5人の子供に恵まれますが、長男、長女、次男、三男は早くに亡くなり、次女が生まれたのは父である一茶が亡くなってからだと伝わります。そんな波乱万丈の人生の中で、死んだ我が子を仏として浄土へ生まれさせ、仏となった我が子と一緒に、私を見守り導いてくださっている阿弥陀如来様がいてくださると、心からその救いにおまかせをしている姿がうかがえます。
 「他力」をただ人任せにして何もしなくていいというのではなく、自分の命の帰る場所を心得え、本当におまかせのできる救いをしっかりと心に持っているからこそ、どんな苦しみや悲しみに出合っても、人生を安心と安堵の中に生きていけるのです。そうゆう意味で「あなたまかせの年の暮れ」と、詠んだのではないでしょうか。

 ちなみにネットで検索しますと一茶には「あなた任せ」が詠み込まれたものがたくさん見つかります。

  涼風はあなた任せぞ墓の松
  ともかくもあなた任せかかたつぶり
  秋風にあなた任の小蝶哉
  かくれ家やあなた任せの稲の花
  あなた任せ任せぞとしは犬もとる
  あなた任せ任せぞとしは犬もとり
  とるとしもあなた任せぞ雪仏
  水鳥のあなた任せの雨夜哉

 思うようにならない人生だからこそ、悲しみや苦しみの尽きない人間だからこそ、自らの力に頼るのではなく、如来様のご本願にお任せをしていくのが、本当の念仏者なのです。
 年の暮れに一年を振り返った時、たくさんの方々のお蔭で今私が生きている事への感謝と、いつでも私の傍で、浄土へ生まれていく道を照らし続けていてくださる、阿弥陀如来様への報謝のお念仏とともに、新しい年を迎えたいものです。




ナマンダブ、ナマンダブ     三宝寺住職  湯川逸紀







最近のトピックス

組恒例の門信徒研修会が、2月24日、日高別院を会場に65名が参加し、午後3時から開かれました。
この会は組の寺院活動支援部(部長:円満寺住職岡本眞雅紀師)の主催で、毎年2月末に開かれているものです。

今年は三宝寺住職湯川逸紀師に「石の鐘の願い 〜寺と金属類回収令〜」と題してアジア太平洋戦争時、全国の寺から強制的に供出させられた梵鐘や仏具、またその代替品について映像で報告していただきました。
いつもの研修テーマとは相当違ったものでしたが、当日の参加者にとっても「戦争」は遠いものとなっており、「へえ〜、そんなことがあったのか」と新鮮な驚きを感じて下さった方々も多かったようです。

研修会終了後は「浜の家」に場所を移して懇親会。風邪のため当日の欠席者が多く出て25名の参加にとどまったのは残念でしたが、住職と寺役員がお酒を介して本音を語り合う良い集いになりました。
 
恒例となっている組の僧侶研修会と忘年会が12月26日、午後3時から日高別院と「雲水」で開催されました。
御講師は本山元式務部知堂の浄国寺住職三原義昭先生、研修テーマの被着法は五条袈裟の威儀の結び方と袴のはき方、声明は葬場勤行の添引念仏・和讃、路念仏を教えていただきました。
このうち路念仏は日頃当地では依用することが少なく、あっても御坊独特の節回しで、この日、御講師から正式な節を教えていただきとても勉強になりました。
忘年会は16名といつになく大勢の参加で和気藹々楽しいひとときを過ごしました。
 
教区主催の第45回児童念仏奉仕団で西本願寺に行ってきました。
詳しい内容に関しては、雑色雑光のページにてご紹介しています。  
2016年度御坊組実践運動協議会がさる2月25日(土)15時より寺族・門信徒ら83名の参集のもと、日高別院本堂で開催されました。 研修の問題提起は写真家でもある柳岡正澄氏に「シルクロード 言語の違いを越えて」というテーマで「インド体験」の見聞を縦横に語って頂きました。 研修会のあとは別院近くの「浜の家」で懇親会、41名が参加して大いに盛り上がりました。
詳しい内容に関しては、後日、雑色雑光のページにてご紹介させていただきます。  
1月28日(土)午後1時半より金蔵寺本堂にて、約300年ぶりとなる本堂再建の落慶法要が厳修されました。
詳しい内容に関しては、後日、雑色雑光のページにてご紹介させていただきます。  
12月26日(月)午後3時より日高別院本堂にて、僧侶研修会が開催されました。
今回は、伊那組照光寺の住職で本願寺派特別法務員を勤められている藤岡大祐師に、伝統奉告法要のお勤めの特徴などを解説頂きました。
続いて、4時過ぎより組内会が開催され、伝統奉告法要団参などの打ち合わせが行われました。  
 残暑厳しい中、田辺シテイプラザホテルの会場は263名の参拝者で埋まりました。
毎年のことですが、どこが当番の組になってもこの研修会は賑わいます。よき御講師に恵まれるからでしょうか。
 今年も野村康治師の「自他共に生きる生活」と題する講演はすばらしく1時間半があっという間。
社会福祉の最前線でご活躍されている師ならではのお話しで、阿弥陀さまのお心にどっぷりつからせていただきました。
御坊組からは67名の参加でした。組からは45人乗りのバス1台しか、用意できませんでしたので、残りは自家用車でご参拝いただきました。
 
 8月19日(金)、第9回御坊組キッズサンガが日高別院にて盛大に行われました。
昨年に引き続き、子どもさん160名以上が参加され、付き添いの方やスタッフを合わせると総勢300名以上の方々でお堂や境内がいっぱいになりました。
 今年は「がんばれ!熊本」のメッセージも取り入れ、開式前に被災地支援メッセージボードを作ったり、第1部は、お勤め、組長さんの法話の後、みんなでくまモン体操をおこないました。その後、御堂会館では応援うちわ作り、本堂ではフェイスペイント体験、ダンボール使ったトランプタワーなどに挑戦しました。また、境内では縁日コーナーとしてクマさんかき氷やヨーヨー釣りやストラックアウトなどのアーケードゲーム、昔遊びコーナでは竹馬で遊びました。 第2部ではパネルシアターを上演したり、恒例のビンゴ大会も行い、子どもも大人も夏休みの楽しい一日となりました。

当日の様子はこちらから

当日の動画はこちらから
 
陽龍山浄専寺第十一世前住職
教証院釋光子師(俗名 楠山光子)が7月26日(火)に九十三歳をもって往生の素懐を遂げられました。
生前の前住職さまの御化導に感謝申し上げるとともに、心より哀悼の意を表します。  
教区主催の第44回児童念仏奉仕団で西本願寺に行ってきました。
西本願寺でのお掃除やレクリエーション、ゲームなどもたくさん行いました。夜はみんなで京都タワーに登ったりお土産を買ったりしました。2日目の終了後には京都市水族館に行ってイルカショーをみたりゾウガメに触ったりしました。めちゃくちゃ楽しい2日間でした。

当日の様子はこちらから
 
金光山金蔵寺第十五世住職
教意院釋妙彩師(俗名 堀 當枝)が7月11日(月)に八十九歳をもって往生の素懐を遂げられました。
生前の御住職さまの御化導に感謝申し上げるとともに、心より哀悼の意を表します。  
6月25日(土)の午後3時半より日高別院本堂にて、組内会が開催されました。
第9回御坊組キッズサンガ、児童念仏奉仕団、伝灯奉告法要団体参拝などに関して打ち合わせをいたしました。  
6月25日(土)の午後1時半より日高別院本堂にて、平成28年度御坊組総代会総会が開催されました。
平成27年度の事業報告並びに決算報告及び監査報告、平成28年度の事業計画並びに予算が審議されました。また、役員改選があり、山田会長が再任されました。
総会後は、教区勤式指導員の藤岡大祐師をお招きし研修会を開催いたしました。

総会の様子はこちらから
 
6月18日(土)の午後1時半より日高別院本堂にて、平成28年度仏教壮年会連盟総会が開催されました。
平成27年度の事業報告並びに決算報告及び監査報告、平成28年度の事業計画並びに予算などが審議されました。
総会後は、専福寺前住職の清水正宣師によるご法話をいただきました。

総会の様子はこちらから
 
5月28日(土)の午後1時半より日高別院本堂にて、平成28年度御坊組組仏教婦人会連盟総会が開催されました。
総会開始に先だって、婦人会の方々による献灯献花献香が行われ厳粛な雰囲気の中、平成27年度の事業報告並びに決算報告及び監査報告、平成28年度の事業計画並びに予算などが審議されました。
総会後は、光明寺住職によるギター演奏を取り入れた法話が行われ、和気あいあいの中、楽しく終了いたしました。

総会の様子はこちらから
 
5月8日、午後1時より花まつり・降誕会・湯川忌法要が日高別院にて執り行われました。園児、父兄の皆様と一緒にお堂の中でお勤めをさせていただき、その後、御坊の商店街を、園児のマーチングバンドを先頭にして白い象をひきつれパレードしました。

 
今年の平成28年10月から平成29年の5月にかけて京都の西本願寺で伝灯奉告法要が修行されます。
その法要に先立って、専如門主が昨年の平成27年10月より全国の教区、別院、教堂へご巡回・ご巡拝されており、4月28日 日高別院にご巡拝されました。

当日の様子はこちらから
 
4月17日、日高町阿尾 海光山光徳寺において玉置信夫師の住職継職奉告法要がにぎにぎしく執り行われました。
前住玉置聖定師が往生されて23年、長らく次男の和歌山養専寺住職玉置證師が代務住職を務めてくださっていましたが、このたび長男の信夫師が光徳寺第19世の法灯を継承されました。

当日の様子はこちらから
 

▲ページトップに戻る



更新情報

                 
2018.12.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.11.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.10.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.9.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.8.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.7.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.6.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.5.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.4.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.3.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.2.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2018.1.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.12.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.11.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.10.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.9.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.8.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.7.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.6.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.5.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.4.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.3.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.2.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.1.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2016.12.4 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2016.11.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」を更新しました
2016.10.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「今年のキッズサンガ」を更新しました
2016.9.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2016.8.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2016.7.1 「今月のお話」「雑色雑光」「日高別院」「行事予定」「総代会からのお知らせ」「壮年会からのお知らせ」を更新しました
2016.6.1 「今月のお話」「雑色雑光」「日高別院」「行事予定」「仏婦からのお知らせ」「今年のキッズサンガ」を更新しました
2016.5.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2016.4.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「専門部」を更新しました
2016.3.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「専門部」を更新しました
2016.2.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2016.1.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.12.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「総代会からのお知らせ」を更新しました
2015.11.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.10.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.9.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「少年連盟からのお知らせ」「今年のキッズサンガ」を更新しました
2015.8.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.7.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「総代会からのお知らせ」「仏壮からのお知らせ」「御坊組キッズサンガ情報」「ビハーラとともに・・・」「新着情報」を更新しました
2015.6.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「仏婦からのお知らせ」「御坊組キッズサンガ情報」「新着情報」を更新しました
2015.5.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.4.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.3.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.2.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.1.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」「仏婦からのお知らせ」「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2014.12.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」「総代会からのお知らせ」を更新しました
2014.11.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2014.10.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」「総代会からのお知らせ」を更新しました
2014.9.1 「今月のお話」「最近のトピックス」「雑色雑光」「行事予定」「日高別院」「少年連盟からのお知らせ」「今年のキッズサンガ」を更新しました
2014.8.1 「今月のお話」「最近のトピックス」「雑色雑光」「行事予定」「専門部」「新着情報」「今年のキッズサンガ」を更新しました
2014.7.1 「今月のお話」「最近のトピックス」「雑色雑光」「日高別院」「行事予定」「専門部」「新着情報」「総代会からのお知らせ」「仏壮からのお知らせ」「仏婦からのお知らせ」「少年連盟からのお知らせ」「今年のキッズサンガ」を更新しました
2014.6.1 「今月のお話」「最近のトピックス」「雑色雑光」「日高別院」「行事予定」「専門部」「新着情報」「仏婦からのお知らせ」「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2014.5.1 「今月のお話」「最近のトピックス」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2014.4.1 新年度に入り、全ページ更新しました
2014.3.1 「今月のお話」「最近のトピックス」を更新しました
2014.3.1 「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2014.2.1 「今月のお話」「最近のトピックス」を更新しました
2014.2.1 「雑色雑光」「行事予定」「専門部」「新着情報」を更新しました
2014.1.1 「今月のお話」「最近のトピックス」を更新しました
2014.1.1 「雑色雑光」「行事予定」「日高別院」「仏婦からのお知らせ」「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2013.12.1 御坊組事務所のFAX番号が変更となりました
2013.12.1 「今月のお話」「最近のトピックス」を更新しました
2013.12.1 「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」を更新しました
2013.12.1 「総代会からのお知らせ」「仏婦からのお知らせ」を更新しました
2013.11.5 「寺婦からのお知らせ」を更新しました
2013.11.1 「行事予定」を更新しました
2013.11.1 「今月のお話」「最近のトピックス」を更新しました
2013.11.1 「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」を更新しました
2013.11.1 「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2013.10.5 「行事予定」を更新しました
2013.10.1 「今月のお話」「最近のトピックス」を更新しました
2013.10.1 「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」を更新しました
2013.10.1 「御坊組」安養寺のHP欄を更新しました
2013.10.1 「総代会からのお知らせ」「寺婦からのお知らせ」を更新しました
2013.9.1 「雑色雑光」を更新しました
2013.9.1 「今月のお話」を更新しました
2013.9.1 「第6回御坊組キッズサンガ」の内容をアップしました
2013.9.1 「今年のキッズサンガ」を更新しました
2013.9.1 「寺婦からのお知らせ」を更新しました
2013.9.1 「雅楽の部屋にようこそ」を更新しました
2013.8.1 「雑色雑光」を更新しました
2013.8.1 「今月のお話」を更新しました
2013.8.1 「児童念仏奉仕団」に行ってきた内容をアップしました
2013.7.13 「今年のキッズサンガ」を更新しました
2013.7.13 行事日程に第3ブロック聞法の集いを追加しました
2013.7.1 「ご挨拶」から、組長の「雑色雑光」にかわりました
2013.7.1 「今月のお話」を更新しました
2013.7.1 ごぼう商工祭での雅楽の演奏風景がアップされました
2013.7.1 少年連盟ページにFacebook「御坊組キッズサンガ」をリンクしました
2013.6.14 少年連盟ページに児童念仏奉仕団の募集要項を追加しました
2013.6.14 ビハーラページに「ビハーラ研修会の予定」を追加しました
2013.6.14 新着情報更新しました
2013.6.1 ホームページを開設いたしました


▲ページトップに戻る