今月のお話

私の中に御先祖さまが・・・


 祝日法は秋彼岸の中日にあたる「秋分の日」の趣旨を「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ」としています。多くの人々はお彼岸をこのように受け止めて迎えてきました。
 「彼岸」とは本来、季節を表す言葉ではなく、「お浄土」を表す仏教用語であり、私たちの住む現実の世界「此岸」から、阿弥陀さまの極楽浄土「彼岸」へ到る道を尋ねていくことだと説かれています。
 蓮如上人が五十九歳の時、吉崎で彼岸会を勤められた時の「御文章」が伝えられています。そこには、春秋の彼岸は「暑からず寒からず、仏法修行のよき時節」だといわれています。
 お彼岸中、先だっていかれた懐かしい方々を偲びながら、私のいのちの行方について、あるいは限りあるいのちを生きる私について、静かに思いをめぐらせることはとても大切なことかと思います。また、日々の忙しさからふと立ち止まって、私のありようについて、「これでよいのだろうか」と問う機会でもあります。
 近頃、高齢者の仲間入りした私に前住を知る御門徒さんがよくと言ってくれます。「オッサン、近頃オトハンによく似てきたのう。だいぶ太っているけど、細い目や白髪頭は一緒や」自分でも納得です。子が親に似る、当たり前のことですが、このことについてここでは仏法とは別の角度で考えてみます。
 私には二親が、親にも二親が、祖父母にも二親が・・・と計算してゆくと、三〇代もさかのぼると億単位ののべ数になる「御先祖様」がおられることになる。このうちの誰一人が欠けても今の自分が・・・というお話しがよく語られます。
 「自分が今生きていることは先祖が自分の中に生きていることだ」あるお寺の標語にこのようなことばがありました。本来の意味は、先祖から伝えられてきた有形、無形のお育てや教えが私を支え、ゆくてを照らしてくれるということでしょうか。しかしこの文言、現代の生物学の知識にもよく合致します。(ちなみに私は大学(院)生時代、植物生理学を専攻しておりました)
 私のこの身は約37兆個(以前はよく60兆個と言われていました)の細胞からなると言われます。しかし、これらの細胞はたった一つの受精卵が基になって出来たものです。その受精卵の核には父親由来のゲノム(染色体のDNAに含まれるすべての遺伝情報)と母親由来のゲノムの2組のゲノムが含まれます。これがまさに「私の設計図」となって働いてくれています。それが分裂を重ねることによって私の身体がつくりあげられます。もちろん37兆すべて同形同大の細胞というわけではありません。この機能的な身体をつくるため、どの遺伝子を働かせるかによって細胞はさまざまに分化して違った組織をつくり、特徴ある器官を構成します。
 しかし、それぞれの細胞がもつ「設計図」は元の受精卵と一緒、両親からもたらされたものです。その両親の「設計図」は祖父母たちからもたらされたもの、さらに・・・と考えると、果てしなく遺伝子はご先祖様から受け継がれこの身に至っています。
そして大事なことは、それが今、現にこの身をつくる私の体細胞の中で「設計図」として働いていることです。まさに「自分が今生きていることは先祖が自分の中に生きていることだ」といえましょう。
 数えきれないご先祖から託された設計図に支えられる私の此岸のいのちには限りがあります。その私が浄土に生まれて限りなきいのちを賜るのが浄土真宗の教えです。「先祖をうやまう」ことは私を大事にすることに通じます。 「お参りはお墓にも、本堂にも」どうか、お彼岸中、ご先祖のお念仏が染みこんだお寺の本堂にお参り下さいますようお願いします。
 



なまんだぶ、なまんだぶ、なまんだぶ    三宝寺住職  湯川逸紀







最近のトピックス

教区主催の第45回児童念仏奉仕団で西本願寺に行ってきました。
詳しい内容に関しては、雑色雑光のページにてご紹介しています。  
2016年度御坊組実践運動協議会がさる2月25日(土)15時より寺族・門信徒ら83名の参集のもと、日高別院本堂で開催されました。 研修の問題提起は写真家でもある柳岡正澄氏に「シルクロード 言語の違いを越えて」というテーマで「インド体験」の見聞を縦横に語って頂きました。 研修会のあとは別院近くの「浜の家」で懇親会、41名が参加して大いに盛り上がりました。
詳しい内容に関しては、後日、雑色雑光のページにてご紹介させていただきます。  
1月28日(土)午後1時半より金蔵寺本堂にて、約300年ぶりとなる本堂再建の落慶法要が厳修されました。
詳しい内容に関しては、後日、雑色雑光のページにてご紹介させていただきます。  
12月26日(月)午後3時より日高別院本堂にて、僧侶研修会が開催されました。
今回は、伊那組照光寺の住職で本願寺派特別法務員を勤められている藤岡大祐師に、伝統奉告法要のお勤めの特徴などを解説頂きました。
続いて、4時過ぎより組内会が開催され、伝統奉告法要団参などの打ち合わせが行われました。  
 残暑厳しい中、田辺シテイプラザホテルの会場は263名の参拝者で埋まりました。
毎年のことですが、どこが当番の組になってもこの研修会は賑わいます。よき御講師に恵まれるからでしょうか。
 今年も野村康治師の「自他共に生きる生活」と題する講演はすばらしく1時間半があっという間。
社会福祉の最前線でご活躍されている師ならではのお話しで、阿弥陀さまのお心にどっぷりつからせていただきました。
御坊組からは67名の参加でした。組からは45人乗りのバス1台しか、用意できませんでしたので、残りは自家用車でご参拝いただきました。
 
 8月19日(金)、第9回御坊組キッズサンガが日高別院にて盛大に行われました。
昨年に引き続き、子どもさん160名以上が参加され、付き添いの方やスタッフを合わせると総勢300名以上の方々でお堂や境内がいっぱいになりました。
 今年は「がんばれ!熊本」のメッセージも取り入れ、開式前に被災地支援メッセージボードを作ったり、第1部は、お勤め、組長さんの法話の後、みんなでくまモン体操をおこないました。その後、御堂会館では応援うちわ作り、本堂ではフェイスペイント体験、ダンボール使ったトランプタワーなどに挑戦しました。また、境内では縁日コーナーとしてクマさんかき氷やヨーヨー釣りやストラックアウトなどのアーケードゲーム、昔遊びコーナでは竹馬で遊びました。 第2部ではパネルシアターを上演したり、恒例のビンゴ大会も行い、子どもも大人も夏休みの楽しい一日となりました。

当日の様子はこちらから

当日の動画はこちらから
 
陽龍山浄専寺第十一世前住職
教証院釋光子師(俗名 楠山光子)が7月26日(火)に九十三歳をもって往生の素懐を遂げられました。
生前の前住職さまの御化導に感謝申し上げるとともに、心より哀悼の意を表します。  
教区主催の第44回児童念仏奉仕団で西本願寺に行ってきました。
西本願寺でのお掃除やレクリエーション、ゲームなどもたくさん行いました。夜はみんなで京都タワーに登ったりお土産を買ったりしました。2日目の終了後には京都市水族館に行ってイルカショーをみたりゾウガメに触ったりしました。めちゃくちゃ楽しい2日間でした。

当日の様子はこちらから
 
金光山金蔵寺第十五世住職
教意院釋妙彩師(俗名 堀 當枝)が7月11日(月)に八十九歳をもって往生の素懐を遂げられました。
生前の御住職さまの御化導に感謝申し上げるとともに、心より哀悼の意を表します。  
6月25日(土)の午後3時半より日高別院本堂にて、組内会が開催されました。
第9回御坊組キッズサンガ、児童念仏奉仕団、伝灯奉告法要団体参拝などに関して打ち合わせをいたしました。  
6月25日(土)の午後1時半より日高別院本堂にて、平成28年度御坊組総代会総会が開催されました。
平成27年度の事業報告並びに決算報告及び監査報告、平成28年度の事業計画並びに予算が審議されました。また、役員改選があり、山田会長が再任されました。
総会後は、教区勤式指導員の藤岡大祐師をお招きし研修会を開催いたしました。

総会の様子はこちらから
 
6月18日(土)の午後1時半より日高別院本堂にて、平成28年度仏教壮年会連盟総会が開催されました。
平成27年度の事業報告並びに決算報告及び監査報告、平成28年度の事業計画並びに予算などが審議されました。
総会後は、専福寺前住職の清水正宣師によるご法話をいただきました。

総会の様子はこちらから
 
5月28日(土)の午後1時半より日高別院本堂にて、平成28年度御坊組組仏教婦人会連盟総会が開催されました。
総会開始に先だって、婦人会の方々による献灯献花献香が行われ厳粛な雰囲気の中、平成27年度の事業報告並びに決算報告及び監査報告、平成28年度の事業計画並びに予算などが審議されました。
総会後は、光明寺住職によるギター演奏を取り入れた法話が行われ、和気あいあいの中、楽しく終了いたしました。

総会の様子はこちらから
 
5月8日、午後1時より花まつり・降誕会・湯川忌法要が日高別院にて執り行われました。園児、父兄の皆様と一緒にお堂の中でお勤めをさせていただき、その後、御坊の商店街を、園児のマーチングバンドを先頭にして白い象をひきつれパレードしました。

 
今年の平成28年10月から平成29年の5月にかけて京都の西本願寺で伝灯奉告法要が修行されます。
その法要に先立って、専如門主が昨年の平成27年10月より全国の教区、別院、教堂へご巡回・ご巡拝されており、4月28日 日高別院にご巡拝されました。

当日の様子はこちらから
 
4月17日、日高町阿尾 海光山光徳寺において玉置信夫師の住職継職奉告法要がにぎにぎしく執り行われました。
前住玉置聖定師が往生されて23年、長らく次男の和歌山養専寺住職玉置證師が代務住職を務めてくださっていましたが、このたび長男の信夫師が光徳寺第19世の法灯を継承されました。

当日の様子はこちらから
 

▲ページトップに戻る



更新情報

2017.9.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.8.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.7.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.6.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.5.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.4.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.3.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.2.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2017.1.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2016.12.4 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2016.11.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」を更新しました
2016.10.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「今年のキッズサンガ」を更新しました
2016.9.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2016.8.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2016.7.1 「今月のお話」「雑色雑光」「日高別院」「行事予定」「総代会からのお知らせ」「壮年会からのお知らせ」を更新しました
2016.6.1 「今月のお話」「雑色雑光」「日高別院」「行事予定」「仏婦からのお知らせ」「今年のキッズサンガ」を更新しました
2016.5.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2016.4.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「専門部」を更新しました
2016.3.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「専門部」を更新しました
2016.2.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2016.1.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.12.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「総代会からのお知らせ」を更新しました
2015.11.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.10.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.9.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「少年連盟からのお知らせ」「今年のキッズサンガ」を更新しました
2015.8.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.7.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「総代会からのお知らせ」「仏壮からのお知らせ」「御坊組キッズサンガ情報」「ビハーラとともに・・・」「新着情報」を更新しました
2015.6.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「仏婦からのお知らせ」「御坊組キッズサンガ情報」「新着情報」を更新しました
2015.5.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.4.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.3.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.2.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2015.1.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」「仏婦からのお知らせ」「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2014.12.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」「総代会からのお知らせ」を更新しました
2014.11.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2014.10.1 「今月のお話」「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」「総代会からのお知らせ」を更新しました
2014.9.1 「今月のお話」「最近のトピックス」「雑色雑光」「行事予定」「日高別院」「少年連盟からのお知らせ」「今年のキッズサンガ」を更新しました
2014.8.1 「今月のお話」「最近のトピックス」「雑色雑光」「行事予定」「専門部」「新着情報」「今年のキッズサンガ」を更新しました
2014.7.1 「今月のお話」「最近のトピックス」「雑色雑光」「日高別院」「行事予定」「専門部」「新着情報」「総代会からのお知らせ」「仏壮からのお知らせ」「仏婦からのお知らせ」「少年連盟からのお知らせ」「今年のキッズサンガ」を更新しました
2014.6.1 「今月のお話」「最近のトピックス」「雑色雑光」「日高別院」「行事予定」「専門部」「新着情報」「仏婦からのお知らせ」「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2014.5.1 「今月のお話」「最近のトピックス」「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2014.4.1 新年度に入り、全ページ更新しました
2014.3.1 「今月のお話」「最近のトピックス」を更新しました
2014.3.1 「雑色雑光」「行事予定」を更新しました
2014.2.1 「今月のお話」「最近のトピックス」を更新しました
2014.2.1 「雑色雑光」「行事予定」「専門部」「新着情報」を更新しました
2014.1.1 「今月のお話」「最近のトピックス」を更新しました
2014.1.1 「雑色雑光」「行事予定」「日高別院」「仏婦からのお知らせ」「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2013.12.1 御坊組事務所のFAX番号が変更となりました
2013.12.1 「今月のお話」「最近のトピックス」を更新しました
2013.12.1 「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」を更新しました
2013.12.1 「総代会からのお知らせ」「仏婦からのお知らせ」を更新しました
2013.11.5 「寺婦からのお知らせ」を更新しました
2013.11.1 「行事予定」を更新しました
2013.11.1 「今月のお話」「最近のトピックス」を更新しました
2013.11.1 「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」を更新しました
2013.11.1 「少年連盟からのお知らせ」を更新しました
2013.10.5 「行事予定」を更新しました
2013.10.1 「今月のお話」「最近のトピックス」を更新しました
2013.10.1 「雑色雑光」「行事予定」「新着情報」を更新しました
2013.10.1 「御坊組」安養寺のHP欄を更新しました
2013.10.1 「総代会からのお知らせ」「寺婦からのお知らせ」を更新しました
2013.9.1 「雑色雑光」を更新しました
2013.9.1 「今月のお話」を更新しました
2013.9.1 「第6回御坊組キッズサンガ」の内容をアップしました
2013.9.1 「今年のキッズサンガ」を更新しました
2013.9.1 「寺婦からのお知らせ」を更新しました
2013.9.1 「雅楽の部屋にようこそ」を更新しました
2013.8.1 「雑色雑光」を更新しました
2013.8.1 「今月のお話」を更新しました
2013.8.1 「児童念仏奉仕団」に行ってきた内容をアップしました
2013.7.13 「今年のキッズサンガ」を更新しました
2013.7.13 行事日程に第3ブロック聞法の集いを追加しました
2013.7.1 「ご挨拶」から、組長の「雑色雑光」にかわりました
2013.7.1 「今月のお話」を更新しました
2013.7.1 ごぼう商工祭での雅楽の演奏風景がアップされました
2013.7.1 少年連盟ページにFacebook「御坊組キッズサンガ」をリンクしました
2013.6.14 少年連盟ページに児童念仏奉仕団の募集要項を追加しました
2013.6.14 ビハーラページに「ビハーラ研修会の予定」を追加しました
2013.6.14 新着情報更新しました
2013.6.1 ホームページを開設いたしました


▲ページトップに戻る